ピグマリオン論説紙芝居国語

8/13,8/27(金) 定期オンライン体験レッスン開催
15:00~(年中~年長)、16:30~(小1~小2)18:00~(小3~小5)

定員:各クラス3名 費用:無料

オンライン対談イベント「子どもの能力を伸ばす夏休みの過ごし方」Q&Aページが公開されました。
⇨Q&Aページへ


◇◆◇ オンラインレッスン入会申込み受付中!! ◇◆◇


ピグマリオンメソッドで身につける、本物の「国語力」

どうすれば、子どもたちは本物の「国語力」を身につけることができるのか?

国際学習到達度調査(PISA)等の結果から日本の子どもたちの国語力の低下が叫ばれる昨今、
未だ有効な対策が提出されたとは言えない状況にあります。それどころか、PISAの結果を
「2015年からコンピューターを使用した出題・解答形式に移行した」ためだとする論調すらあるのです。

しかし、これは本質的な議論ではありません。
テストの形式に慣れた結果、点が取れたとして何になるでしょうか。
テストの点数だけを見て、その点数に現れた子どもたちの能力を見ない。
昔ながらの悪癖を繰り返しているのです。
理解できなくても点数が取れる「解き方」を教えても、当然、「国語力」はつきません。

そんな上辺だけの「国語力」など求めなくとも、適切で豊かな経験、言葉の刺激があれば、
子どもたちは自然に自らの能力を伸ばしていくことができる。
このピグマリオンメソッドの理念に基づく国語教育を子どもたちに届けるために、
「ピグマリオン論説紙芝居国語」は生まれました。

子どもたちの一生を支える、本物の「国語力」。
学び始める一歩に寄り添う珠玉の文章たちを、どうぞお手元に置いて下さい。