オンライン対談イベント「子どもの能力を伸ばす夏休みの過ごし方」

New! オンライン対談イベント「子どもの思考を言語化する」
   イベント記録映像とQ&Aを公開しました。
   ⇨対談記録映像へ ⇨Q&Aへ


イベント・動画

子どもの能力を伸ばす夏休みの過ごし方

20210716紙芝居国語オンライン対談イベント

2021年7月16日(金)、オンライン対談イベント「子どもの能力を伸ばす夏休みの過ごし方~「論説紙芝居国語」が提案する自由研究~」が開催されました。ピグマリオンメソッドの開発者である伊藤恭先生と「論説紙芝居国語」制作を手掛ける高知工科大学教授・中川善典先生、また同紙芝居制作に参加し、「ピグマリオン論説紙芝居国語」のレッスンを担当する当協会の藤野幸彦の3者対談となった本イベントでは、「夏休みの自由研究」をテーマに、子どもたちの能力を伸ばすための環境づくりと親・保護者を始めとする周囲の大人の関わり方が議論され、非常に濃密かつ充実した時間となりました。当日にご参集下さいました皆様にお礼を申し上げます。

本ページでは、当日の対談イベントを撮影した記録映像を特別に公開しております。
夏休みの過ごし方、また子どもたちの能力を伸ばすための日々の取組みのヒントに是非ご覧下さい。
(撮影の都合上、冒頭部15分ほどを省略しております。宜しくご了承下さい)

また、本イベント内で戴きましたご質問へのお答えをQ&Aページにて掲載しております。
宜しくご参照下さい。⇨Q&Aページへ


コメント